お知らせ

28年度「ZEH」ビルダー承認を受けました。

松﨑工務店の考える『いい家』とは
太陽光発電パネルや機器をたくさん付けて収支をゼロにする
スマートハウスではなく

「ゼロエネルギー住宅(ZEH)」

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH=Net Zero Energy House)です。

 

①まず建物自体の断熱・気密・遮熱の性能を数値で表し
比較できるようにして、これをもっともっと上げる事を考えます。

②次に自然エネルギー、具体的には太陽の熱を
冬は最大限取り入れ暖房を減らし
夏は遮り室内温度を上げない工夫をこれに加えさらに節約します。

③そのうえで、効率の高い機器を選び必要なだけ設置をします。
こうすると年間に必要なエネルギーがわかり

④この必要エネルギーを創エネ(太陽光パネルなど)で賄えば
ゼロ・エネルギー住宅が出来ます。

⑤でも、ここで留まらず、太陽光パネルがたくさん必要な結果が出た時は

⑥再度①に戻って性能をまだ上げられる所を探ります。
※これは比較できる数値が有るからこそ出来ることだと思ってます。

実際には、HEMSを付ければ計画とおり以上に節約が出来ていることが
これにより確認できます。

今月末にはゼロエネルギー住宅の1棟目の集計が出てきます。

計画を上回る結果が楽しみです。